新着情報Information

「超高精細医療画像と次世代通信システム」講演会が開催されました

2019/05/31

【講演会テーマ】
超高精細医療画像と次世代通信システム

【開催日】
令和元年5月29日(水曜日)

【開催時間】
13時00分~16時00分 (受付開始 13時10分)

【会場】
AP 虎ノ門(11F)会議室 D(東京都港区西新橋 1-6-15)

「超高精細医療画像と次世代通信システム」講演会の様子。

● 佐藤信紘 学校法人順天堂 理事 順天堂大学 名誉教授特任教授
テーマ「超高精細画像医療応用講座」の開設にあたって



● 谷岡健吉 副 MIC 理事長
(元NHK放送技術研究所所長、ニューヨーク州立ストーニーブルック大学医学部研究教授)
テーマ「医療用8K超高精細画像技術の開発」



● 山田敏弘氏(国際ジャーナリスト、米マサチューセッツ工科大学(MIT)元フェロー)
テーマ「5Gが導く産業革新は医療に何をもたらすか」



● 千葉敏雄 MIC 理事長
(早稲田大学理工学術院総合研究所客員教授、昭和大学医学部外科学講座 小児外科学部門客員教授)
テーマ「8K医療情報と5G通信システム」






参加者より大変満足した内容の講演会だったと反響を頂き、8K・5Gのもたらす医療への展開の理解が深まったなどとご感想を頂き大盛況で終了しました。

ご来場頂きました皆様ありがとうございました。

今後、弊コンソーシアムではこのような講演会を定期的に行っていく次第でございます。
※HPのイベント情報に掲載致します。